肌に負担の少ないクレンジング をするには?家にあるものでオフ

肌に負担の少ないクレンジングってないのかしら?

クレンジングの後に肌がヒリヒリしたり赤くなると、そんなことを考えませんか?

実は「えっ、そんな方法があったの?」と思わず声がでちゃいそうなクレンジング方法があります。

肌が敏感な方は、ぜひ一度試してみてください。

 

肌に負担の少ないクレンジング

クレンジングで肌に負担を与えないために、オリーブオイルを使ってみましょう。

「オリーブオイルでクレンジング?」と思われるかもしれません。

でもオリーブオイルってほんと体に良いんですよ。

料理にオリーブオイルを使うだけでなく、そのまま飲むという文化があるところもあるくらい。

あのカッコイイもこみちだって、ふんだんにオリーブオイルを高い位置から使いますよね?ってそれは関係ないか(笑)

とりあえずオリーブオイルは健康にも良いんです。

天然のオイルですから、肌への負担を少なくクレンジングができます。

方法はいつものクレンジングとそこまで変わりません。

オリーブオイルを適量手に取りメイクと馴染ませます。メイクが浮いてきたら、ティッシュで軽く拭ってからぬるま湯で洗い流しましょう。

クレンジングって良いやつだと2000円~3000円くらいしますよね?

でもオリーブオイルは5、600円程度で買えます。しかも肌への負担を抑えメイクを落とせる。

スゴイことだと思いませんか?

わざわざ買わずとも、家にあるかもしれませんし。

少ない負担でメイクを落としたい方にオススメなクレンジング方法です。

できればお風呂の前にクレンジングをするのが良いですね。その方がメイク残りを防げます。

お風呂で温まり発汗することでメイク残りを洗い流すことができるので、そこまで神経質にメイクを落とさなくても心配ありません。

こうすることで、洗いすぎや肌のこすりすぎによる刺激を防げますし(*^^)v

 

まとめ

オリーブオイルを使ったクレンジング、最初は少し抵抗があるかもしれませんが、すぐ慣れると思います。

少ない負担でメイクを落とせるので、肌をいたわりたい方はぜひ試してみてくださいね(*^^*)

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP