鼻表面の毛穴に詰まった脂を取り除く3つの方法

「鼻表面の毛穴に脂がギッシリ詰まって汚い」

若いころって脂(皮脂)の分泌がさかんで、毛穴が詰まりがち。

鼻表面の毛穴に詰まった脂を取り除くには、どうしたらイイでしょう?

毛穴に詰まった脂を取り除く方法

鼻の汚れを取り除く方法は意外とたくさんあります。でも注意が必要な方法もあるので、正しいケアを行いましょう!

1.鼻パック

1番手軽で簡単な方法は鼻パック。

はがす時はけっこう痛いですが、鼻表面の毛穴に詰まった白い脂がごっそり取れます。

私たち女子高生には安くて簡単にお手入れでき、たのもしいお手入れですが、毛穴が開くためやらない方が良いという意見もあります。

たまに鼻パックで毛穴のお手入れをするくらいなら良いと思いますが、頻繁にやるのは肌に良くないよう。

鼻表面の毛穴詰まりが気になるときに、たまにやるくらいがイイかも。

月1回と決めて、期間をあけてお手入れするのもオススメです!

2.毛抜きで抜く

この方法はオススメできません。

毛穴に詰まった脂がスポスポ抜けて楽しいですが、肌を傷つけますし毛穴も大きくなります。

私も以前やっていましたが、楽しいんです(*´ω`)ホントたくさん毛穴から白い脂のような塊が取れます。

でも毛穴が大きくなって戻らなくなることもある、ということを知ってからはキッパリやめました!

だって今でも毛穴の詰まりなんかで悩んでいるのに、毛穴が大きくなるなんて話にならないです!!これ以上、肌の悩みが増えるなんてホント涙がでますよ(´;ω;`)

あなたも心当たりがあれば、やめることをオススメします!

3.エステに通う

エステに通い機械を使ったケアで、毛穴を詰まった汚れや脂を取り除くという方法もあります。

自分で出来るケアと比べ確実性は高いかもしれませんが、鼻パックのような毛穴ケアと比べるとかなり費用がかかってしまいます。

でも体験コースなどのお得なコースもあるので、試してみてもイイかと。

ちなみに私は体験したことはないです。

エステってけっこう憧れで、いつかは通ってみたいな~。稼ぎができたら良い化粧品を使いたいし、エステにも通いたい。欲張りな私(*´ω`*)笑

私なりのまとめ

鼻表面の毛穴に詰まった脂を取り除くには、やっぱり肌の専門である皮膚科やクリニックに通う方が確実だと思います。お金に余裕があるなら、なおさらオススメ。

エステでは医療行為が行えないため、より効果的な治療を受けることができます。特にケミカルピーリングは比較的、料金も安い方なので、手っ取り早く肌を綺麗にしたいなら検討してみるのもイイかもしれません♪

自分でもある程度お手入れできますが、鼻パックや毛抜きを使った毛穴のケアは、肌を傷つけてしまうかもしれませんから。

近くに評判の良い医院があればラッキーですね♪

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP